赤坂見附プラザ歯科・赤坂マウスピース矯正センターは赤坂見附駅より徒歩1分の矯正歯科・審美歯科です。

赤坂見附プラザ歯科 赤坂マウスピース矯正センター
矯正歯科 審美歯科
TEL.03-6206-1503
 
 
ホーム
診療案内
見えない矯正
インビザライン
マウスピース矯正
審美歯科
インプラント
3DデンタルCTについて
レーザー
医師紹介
施設案内
交通案内
 
 
赤坂見附プラザ歯科 
赤坂マウスピース
矯正センター
〒100-0014
東京都千代田区永田町
2-14-3 
東急プラザ赤坂4F
TEL:03-6206-1503
 
 
赤坂見附プラザ歯科までの地図
 
 
マウスピース矯正の特徴&メリット
   
装着時間は1日8時間!寝ている間に矯正が可能です。
誰にも知られず、キレイな歯並びを手に入れませんか?
マウスピース矯正の特徴&メリット
 
 
DENマウスピースって?
   
透明で目立ちにくく、
先進的なマウスピース歯科矯正治療です。

マウスピースは、来院毎に次の型取りを行いますので、矯正プランや歯の状態に合わせて緻密に設計・調整する事ができます。
当院で、ぜひ一度手にとってご覧ください。
 
 
DENマウスピースの特徴
   
眠っている間にキレイになる。
DENマウスピースは、眠っている時間を含めた、1日8〜10時間の装着。他のマウスピース治療の半分ほどの時間です。
美しい歯ならびは、「夢」ではありません。
誰にも気付かれず、美しく自然な歯ならびを手に入れることができます。
 
 
DENマウスピースなら1日8時間でしっかり動く!
   
DENマウスピースは一日8~10時間でしっかり動く
 
見た目の美しさまで実現する「難しい矯正力」にも対応。
 
DENマウスピースは15年の実績、もっと楽で、もっと心地よく矯正を。
DENマウスピースは従来のマウスピース矯正では困難な抜歯矯正や極端な歯列不正にも対応可能です。
他のマウスピース矯正と比較して、難しいとされる歯ならびも矯正することができます。
15年の実績は、これまでに様々な症例に対し、確実に結果を残してきました。
 
#
 
 
DENマウスピース矯正治療の流れ
   
カウンセリング(矯正相談検診)
 
歯ならびに関するご不満やご希望などを伺い、歯列矯正のカウンセリングを行います。
また、DENマウスピース矯正の特徴、他の矯正法との違いなど治療法の説明をはじめ、レントゲン撮影を行い、歯並びの現状をご自身で確認していただいた上で、治療期間や費用がどのくらいかかるのかのご説明までさせていただいております。
 
治療プランの説明
 
診断模型とレントゲンを見ながら、治療プランのご説明をいたします。
治療費と治療期間を記載した申込書をお渡しいたします。
 
矯正治療開始
 
お顔と口腔内の写真撮影、マウスピース作成模型の型取りを行います。
型取りをした模型を元にマウスピースを調整し、お渡しします。
いよいよマウスピースでの矯正の始まりです。
毎日8時間〜10時間装着して頂きます。
 
矯正治療期間
 
矯正を始めると少しずつ歯が動いてきます。
定期的に歯型を取り、マウスピースを調整し、お渡しします。
矯正期間中、繰り返します。
 
保定期間
 
移動(矯正)治療が終了したら、1年間に3〜6回の後戻りの確認をいたします。
保定用のマウスピースをお渡しし、次の型取りを行います。
保定期間中、繰り返します。
 
 
 
よくあるご質問
  
治療費はいくらですか?
 
初期費用10万円、毎月4万円(1枚1万円)です。
(上下治療の場合、税別)
  
  
そもそも、マウスピース歯科矯正とは、どんな矯正治療ですか?
 
透明で歯列の形をしたマウスピースを1日の内、8〜10時間ほど付けておくだけのとてもシンプルな矯正治療法です。
  
  
検査にはいくら金額がかかり、何回の通院が必要ですか?
 
検査は模型制作とレントゲン撮影を致しますので3万円(税別)かかります。
初回にマウスピース矯正の説明と型取り、レントゲン撮影を、2回目に治療期間、方法、費用の説明を致します。
  
  
前歯がかみ合わず、空いた状態でも治せますか?
 
当院のDENマウスピースで治せない歯ならびというのはあまりないと思います。付属品を使用したりすれば、ほとんどの歯ならびに対応できますので他で無理と言われても諦めずに相談してください。
  
  
マウスピース矯正は、年齢に関係なく治療が受けられますか?
 
乳歯と永久歯が混在する混合歯列期から上は何歳までも可能だと思います。
ただし同じ方なら40歳よりも30歳、それよりも20歳の方が骨が硬くないので期間が短くて済む傾向はあります。
  
  
抜歯をしての矯正や歯を削る場合があると聞いたことがありますが、どちらが体のために良いですか?
 
正直、削らない・抜かないがベストですが、それでは矯正できない場合がほとんどだと思います。
当然、抜歯の方が抵抗あると思いますが、抜く時期が正しければ、骨は再生能力がありますので、必要な場合は当院では歯を削る方法よりも抜歯を推奨しています。
  
  
8時間連続で装着していないとダメですか?
 
DENマウスピースの装着時間は8〜10時間ですが連続でなくても構いません。
睡眠時間が6時間位なら、それ以外の通勤通学の時間、テレビを観ている間や読書の時間等に使用して頂き、装着時間の合計が指定した時間になれば良いと考えてください。
  
  
どれくらいの間隔で通院すればいいのでしょうか?
 
通常2週間に1回の通院が必要ですが、症例によっては約1か月に1回の通院で可能な場合もあります。
その場合は1回の通院で2ステップ分のマウスピースをお渡しするため、ご遠方の方やお忙しくて来院が困難な方にはお勧めです。
  
  
歯を抜かなくても治りますか?
 
さほど歯並びが悪くない場合や年齢がお若い場合には抜歯をせずに治せる場合もあります。
ただし、お口を閉じた状態で前突感があったり、歯の重なりが複数歯に及んだ場合は抜歯になる可能性が高いです。
歯を抜かずに無理に並べると出っ歯になる場合もありますのでその点も含めて治療計画の際にご説明いたします。
  
 
 
 
 
Copyright(C) 2010 Akasaka praza dental clinic. All Rights Reserved.